プロミスの借り方・キャッシング方法を他社と比較

カードローンを利用するなら、なるべく便利で使えるものを選びたいですよね。カードローン各社はどこも低金利を打ち出していて、差がつく部分といえば各社さまざまなサービス対応の部分なのではないでしょうか。プロミスの借り方・キャッシング方法は他社と比較してどうなのでしょうか。

プロミスのキャッシング方法は、インターネットや電話からの口座振り込み、お客様サービスプラザ店頭窓口でのキャッシング、プロミスATM、提携ATMによる4通りの方法が用意されています。インターネットの口座振り込みでしたらパソコン・ケータイ・スマートフォンからも可能なので、お金が必要になったときにすぐ手元のスマートフォンなどで手続きできるという点が大変便利ですよね。

ネット経由での口座振り込みのキャッシング方法は他のカードローンでも行われていますが、プロミスの場合にはそのスピードが他とは違います。振込キャッシングの場合、振込先の銀行の営業時間などの都合がありますから、銀行の営業時間外にキャッシング手続きをしても振込が反映されるのは翌営業日というところがほとんどです。

しかし、プロミスの場合には三井住友銀行・ジャパンネット銀行利用なら「瞬フリ」というサービスが利用でき、曜日関係なく24時間受付可能、受付完了から10秒程度で振込実施と超スピーディーな振込キャッシングを可能としています。さらに振込手数料はいつでも0円というのもうれしいですよね。どれだけ早くキャッシングが可能なのか?スピーディーな対応をしてくれるかどうかというのはカードローン選びの際の一つの重要なポイントです。

Comments are closed.