店舗がないからこそ!オリックス銀行のカードローンはインターネットで24時間申込み可能

オリックス銀行は無店舗型の銀行で、本社やオフィスはありますが独自のATMもなく、キャッシュカードの発行もしていません。このシステムでは戸惑う人もいるかもしれませんが、カードローンでお金を借りる場合は、どうしたらいいのかと言いますと、申し込みから、審査、本人確認、融資実行まで、すべてWEBで完結してしまいます。オリックス銀行は他の銀行とは違い、比対面型の取引が主流で預金、カードローン、金銭信託などがインターネット、電話、郵送で処理ができてしまい、得意分野だけに特化した銀行なのです。ネットが普及していない時代でしたら考えられないことです。だからと言って対面型の取引ができないわけではなく、担当者が自宅や企業に出向き住宅ローンや法人向け融資なども利用できます。オリックス銀行のサービスの特徴としては、店舗を持たないため店舗維持経費が軽減され、その分、金利も他の銀行よりも低く、借り入れ限度額も高く設定している所にあります。カードローンの借入、返済は近くの都市銀行、ゆうちょ銀行、コンビニなどのATMから利用することができ、1.000円から出し入れ可能で手数料はかかりません。年利も3.0~17.8%で限度額は最高で800万円なので、消費者金融のローンと比べものにならないほど、有利な条件で借入できるのはうれしいところです。これでは、金融機関側のリスクが大きいのではと思ってしまいますが、順調に業績を伸ばしているようなので安心して利用できるようです。
オリックス銀行カードローン審査の傾向と対策【まとめ】はこちら

Comments are closed.